7月 06日, 2022年
本日6日は、山﨑久子先生による「初めての絵手紙教室」でした。筆の使い方の練習から、作画、色付け、言葉入れ、押印まで、およそ1時間半程度で仕上げました。ほぼ、みんな初めての経験でしたが、ワイワイガヤガヤ、もみの木らしく楽しく9名が参加し、作品を仕上げました。今回はトマトとピーマンがモチーフでしたが、おわかりになりましたか? 山﨑先生は、道具からハガキから全部持ってきてくださって、教えてくださいました。本当に大感謝です。本当にありがとうございました! 次回は9月に来てくださるとのこと。楽しみにしています。
6月 26日, 2022年
本日は、もみの木ですっかりお馴染み“バラエティキャッツ”のお二人によるコンサートでした。初めて参加する(観させてもらう)方が3名いらして、みんなびっくりしていました。お二人の美声、技術はもちろん、話術だったり、人柄だったりに大満足だったようです。本日は『島唄』に始まって、鈴木さんの物語聴かせ!『桃太郎』があり、発声練習からみんなで歌おう! ンコールで再び『島唄』まで約1時間のアットホームなコンサートでした。お忙しい中、本当に毎回毎回ありがとうございます! (また、本番前の無茶なお願いも快く引き受けてくださり、本当にありがとうございました。ご本人も喜んでくれたようで嬉しかったです!!)次回は9月ごろを予定しています。もっともっとたくさんの人たちに聴いて欲しいと思えるコンサートでした。
6月 19日, 2022年
本日は、お馴染み、冗談法人「真岡落語研究会」の皆様による寄席でした。今日は代表の「夢見亭一生楽」さんはじめ「夢見亭永楽」さん「多摩川家華柳」さん「洒落亭風柳」さん「桜家小鈴」さんの5名で、4つの落語と1つの紙芝居を披露してくださいました。約20名の客席は大笑いの渦でした。いつも本当に楽しい、そしてアットホームな寄席をありがとうございます。長いお付き合いをさせていただいていますが、なんと代表の口から「2012年からのお付き合いで今日で14回目」との言葉が! 調べてみると2012年(平成26年)5月に記念すべき第一回を開催してるんですね! 年に2~3回は来ていただいていることになります。本当に感謝しかありません! そして次回、区切りの15回開催は10月2日(日)に決定いたしました!! パチパチ。今日よりもっと大勢のお客さんに聞いてもらいたいと思います。本日もありがとうございました!
6月 14日, 2022年
本日はもみの木からほど近い(車で5分ほど)川室にお住いの沼尾信好さんの嬉しいお誘いで、ゲートボールにチャレンジしてきました。全員、ほぼ未経験でしたが、事前に資料を用意してくださり、わかりやすく説明してくださいました。その後、ゲートボール場に移動して、実際に体験してきました。その結果………、ゲートボールをナメテました。正直、お年寄りのスポーツだと思っていましたが、高校生くらいのチームが日本一だったりと、老若男女誰でも楽しめる、そして難しいスポーツでした。まず、第一ゲートをくぐれない!! ゲームに参加できない! それでもみんなワイワイガヤガヤと楽しんでいました。総勢12名もで押しかけて、ステッキもボールも全部用意していただき、本当に感謝しかありません。ありがとうございました。みんな、またやりたいと言っていますので、また是非ご指導お願いいたします! 
6月 11日, 2022年
10日は今市警察署と県警本部の方、3名が交通安全講習に来てくださいました。写真を見てもらうとわかる通り、最新の機器を使っての講習となりました。正式名は『横断歩行者模擬装置』というそうです。正面カメラの前に立つと、実際に自分が道路に立っている感覚になります。そして目的地に無事たどり着けるよう、様々な危険を予測しながら歩いていきます。結構難しいですよ(10名中3名事故⁉)。大変楽しく学ばせていただきました。これも今市警察署に壁紙アートを届けたのがご縁で頂けたお話。本当にありがたいです!! この装置、なんと栃木県に1台しかないとのこと! 貴重な体験を本当にありがとうございました。
6月 07日, 2022年
ちょっと長いんですが引用します。『超訳ニーチェの言葉Ⅱ』より。「きみに限界はない。理想さえも超えて行け。きみの力のすべてを、きみはまだ知らない。きみは理想を抱き、そこへと向かっているが、その理想のある場所が、きみの限界地点ではない。きみが持つ力は、きみが想像する以上に大きく、きみはまだまだ遠くへ行けるのだ。きみの理想を超え、それ以上のあこがれの地よりさらに遠くに達する力をきみは秘めている」ウォォ~、ニイチェ~!! な感じで素敵な言葉ですが、今日はもみの木の書道教室で、みんなでこの文言を書きました。普段は楷書、行書、草書、など様々な字体で書いているのですが、今回はなんと、左手書き、両手書き、など書き手まで変えて挑んでみました! 先生の遊びごごろからの一言だったのですが、全員挑戦! それがまた意外にも? すっごい面白かった~‼ 書道教室であんなに笑ったの初めてかも? この言葉、みんな一生忘れないだろうなぁ。先生も初めてやったよ、こんなことって笑ってました。いつもありがとうございます!
6月 05日, 2022年
もみの木では「越中おわら風の盆」で繋がりのある宇都宮市在中の杉谷さん。自己流でいろんな健康法を勉強しているとのことで、もみの木では「西野式呼吸法」を教えてくださることになりました。今日で2度目です。ゆーっくりな動きと呼吸なのですが、難しいです!! まるで出来ません!! 「最初のうちはしかたないよ」と言ってくださいますが、出来るようになるのかな?  不安もありますが、月一で指導してくださるとのことなので、頑張りたいと思います! この「西野式呼吸法」ダイエットにも良いらしいですよ。初めての方も、一緒に勉強できると嬉しいです。次回は7月3日です。お楽しみに! 杉谷さん、今後とも末永くよろしくお願いします!
6月 04日, 2022年
3日金曜日は、2ヶ月に一度の谷博之先生の講話でした。今回のテーマは「日本語について」。真面目な話から、面白いものまで、17のエピソードを話してくださいました。いつも、直筆の原稿を持参して話してくださいます。大変な労力と時間を費やして、もみの木に来てくださいます。本当に頭の下がる思いです。まだまだ聴きたい話がいっぱいあります!! 次回は未定ですが楽しみにしています! 谷先生、毎回 本当にありがとうございます。
5月 22日, 2022年
今日22日は、台湾出身のプロ歌手ツァイ・リンさんによる歌謡ショーがもみの木で開催されました。リンさんにとっても3年ぶりくらいの舞台だったようです。豪華な衣装で5曲、セクシーなチャイナドレスで5曲。リンさんがCDを出している『哀惜』『あんたの夢』の他、美空ひばりの『みだれ髪』などバラエティに富んだ10曲を歌ってくださいました。やっぱりプロの歌唱力は違います! すごいです!! 生です! 大迫力です! そしてもみの木ならではの近さ!! ステージと客席の距離、ぎりぎりソーシャルディスタンスです! 時おり、会話、笑いを挟みながら、たっぷり1時間半楽しませていただきました。最後は、みんな一緒に記念撮影も! リンさん、いつも本当にありがとうございます。本当に準備大変だったことお察しいたします。でも、また、皆のために、もみの木で歌ってくださいね。お願いします。みんな楽しみにしています。ちなみにこのリンさん、もみの木では、“台湾華語教室”の先生という顔も持っています!! 歌手、先生、主婦、ママ、4つの顔を持つリンさん、これからもよろしくお願いします! 今日もありがとうございました。
5月 11日, 2022年
この度、独協医療センターの研究に協力することとなりました。長い長い課題名の説明文書等もいただきましたが、内容は割愛します。ざっくり簡単に言いますと、5か月間、リモートで最近の運動状況等をリハビリの先生に指導していただき、その場で簡単な運動もし、いったいどれ程の成果が上げられるのか、という試験です。今の自分の体力、心肺機能も正確にわかったり、協力するこちらにも大きなメリットがありありがたいです。5か月後が本当に楽しみです。また、リモートによる相手とのコミュニケーションなどしたことのない人が多かったため、そちらの方でも感激した様子でした。5か月間頑張ろう!

さらに表示する